<   2015年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

3学期

e0325038_17154642.jpg


1,2学期、皆勤賞でがんばったから、3学期も達成できるといいな。

七草がゆも、たらふく食べたから、きっと大丈夫だ。

いきたくなーい、と始まった3学期の預かり保育。

毎日、ホットケーキだの、カレーパーティーだの

楽しいイベント続きで、気分を良くしたよう。

e0325038_1765265.jpg

おみやげがカバンから出てくる日も。

わたしの宝物。

わたしのおまもり。
e0325038_1771251.jpg

ホットケーキもカレーもすーさんのおはこだから、先生にほめられた。

料理はやりたがるけど、私、忍耐&根気・・・・
e0325038_1783421.jpg

寒空の下、今日も散歩。

田んぼの細いあぜ道は、おかーさん、ついてきて、まもってあげると、手を伸ばしてくれる。

まあ、さっきまでバブバブ赤ちゃんになってたのに。

その、展開に、目がまわる。

photo by すーさん
e0325038_17103052.jpg

by 88sarasara | 2015-01-12 17:16 | つぶやく

お正月

今年のお正月は、どこにもでかけずに過ごした。

大晦日、子どもたちと一緒に、カウントダウンした。

すーさんも、産まれて初めて、起きて年越しした。

妙なテンションで、歌を聴きたいおねえちゃんたちには少し迷惑がられた。


近所の氏神様には小さな広場があって、

毎日、かくれんぼにおにごっこ。

神様も、さぞかし、さわがしくてびっくりしただろうに。



お年玉も、楽しみにしていた。

でも、ちゃんと、お部屋に戻ってからあけるんやで、と、約束した。

お年玉もらうまで、がまんしていた、かわいいお財布を買うことにした。



宿題の、なわとび、こままわし、まりつき、真面目に毎日練習した。

なわとびは、10回ぐらいしかできなかった。

運動神経には自信がないようだ。

でも、がんばった。

私も、すーちゃんそこを直せば・・・と言いたいのをぐぐっと何度もこらえた。

この子は、自分で見つけてつかんでこそ、伸びる気がするから。

途中、できずに怒ったり、泣いたりした。足の裏が痛くなるまで、毎日、毎日。

年明けには、100回飛べた!!

「すーちゃん、コツ、つかんだわ」、と。

あんたがたどこさは、2番の歌詞まで覚えた。

まだ、足は上手に回せない。



e0325038_1339897.jpg

友人のおうちで、手作りピザをいただいて以来、

わが家の冷蔵庫には、ピザシートが常備してあって、

すーさんと、シンプルなピザを焼いて楽しんだ。
by 88sarasara | 2015-01-12 13:49 | つぶやく

忘れたころに

e0325038_9225176.jpg

忘れたころにやって来た
e0325038_136303.jpg

去年の春休みに、たまたま入った草灯舎。

辻和美さんの個展で、一目ぼれして、オーダーしたもの。

ペーパーウェイトと、グラス。

9月ぐらいになりますと言われていたが、途中電話があり、年内ギリギリになりますと。

ほんとうに、忘れたころに、届いた。
e0325038_1310296.jpg

手のひらに、やわらかく、すっぽり収まるこの感じ。

不思議だ、ガラスなのに、冷たくない。
e0325038_13113278.jpg

読書するとき、日記を書くとき・・・なにかと必需品のペーパーウェイト。

代役の、ホッチキスもパンチも、もう、元の居場所に戻してあげよう。
e0325038_1312593.jpg

すーさんの、お絵かきの相棒になりつつあるのが、すこし心配(笑)
e0325038_1318033.jpg

こっちも、唇にふれても、冷たくない。

やわらかい、あたたかい。
e0325038_1318597.jpg

ついつい、見入って、うっとり、してしまう。

たいせつに、たいせつに、使い続けたい。

たくさん使うことで、もっとよい風合になるような気がする。
by 88sarasara | 2015-01-12 13:24 | かう

およばれ

e0325038_831887.jpg

これ、持っていけよと、じーちゃんから。

わくわく。どきどき。

今日は、お呼ばれ。

日曜日というと、

掃除して、洗濯して、翌週の買い物をして、翌週の準備をして地味に終了してしまうのが常だけれど。

今日は、ちがう。お呼ばれだもの。

e0325038_8334193.jpg

朝から、すーさんと準備。

りんごのクランブルを焼いて。すーさんはクランブルすり混ぜ係。

デザートに食べてもらおう。アイスクリームを添えて。
e0325038_8343213.jpg


e0325038_8351446.jpg

なかなか出番のない大きな保冷バックに、ビールとアイスクリームを入れて。
e0325038_8372295.jpg

わくわく、どきどき。
e0325038_839138.jpg

e0325038_840313.jpg

e0325038_8401714.jpg

e0325038_8402713.jpg

あはー、大好物のピザだー。
e0325038_8429100.jpg

小さくて、白くて、やわらかいカブは、彼女の畑で採れたもの。

わが家のレシピに、さっそく加わった。
e0325038_8431555.jpg

レモンをギュギュっと。
e0325038_8474210.jpg

帰りの運転はおとーちゃんに託して、いただきます。
e0325038_8481640.jpg

ダッチオーブンからでてきた、にんじんちゃん。
e0325038_8495536.jpg

e0325038_8501922.jpg

自家製のパテ。
e0325038_8503053.jpg

ああ、お呼ばれって幸せ。

半ば、内覧会みたいになりながら、のんびり過ごさせてもらった。

キレイ整頓された本棚をのぞいてすーさんが

「あ、おかーさん、これも、これも、いっしょ!」

よいなぁと思うものが同じ人たちと過ごす時間は、とても落ち着く。
e0325038_8545048.jpg

e0325038_851251.jpg

このうち住人は、とてもおだやかだ。
by 88sarasara | 2015-01-12 09:02 | でかける

レモン

e0325038_895694.jpg

e0325038_810442.jpg

e0325038_8101234.jpg

今年も、父親の果樹園にはかんきつ類が鈴なりに。

レモンもたくさん。


だけれども、今年で、果樹園は終えると決めたよう。

すーさんが産まれた年に趣味で作った果樹園。

仕事をしながら、一年中手のかかる、菜園と果樹園の手入れは、体力的にもう限界。

はたから見ていても、無理をしているのが分かったので

内心、ホッとしたような、残念なような気持ち。

e0325038_814919.jpg

すーさんもお手伝い。

レモンをたっぷり効かせたリンゴジャム。
e0325038_816876.jpg

りんごの芯は風味がでるそうなので、だしパックに詰めて一緒に煮こむ。
e0325038_8164387.jpg

角切りリンゴも、ついでに。
e0325038_8173573.jpg

ジップロックに冷凍。
e0325038_8175674.jpg


すーさんは好物のホットケーキにのせる。

「おお、レモンつかいよるんか。」と

じーちゃんは、うれしそう。
by 88sarasara | 2015-01-12 08:21 | すーさん

京都みやげ

e0325038_2139412.jpg

すーさんたちは、早めの夕飯を食べているころかな。

伊勢丹地下の老舗弁当コーナーにて、憧れの紫野和久傳の鯛ちらしとご対面。

新幹線の中で、贅沢な至福の時間。

いやー、もう、おいしかった!!!!

季節のおかずのひとつひとつ、喉に通すのがもったいない。

生臭さなどなくて、柚子と生姜の香り・・・ああ、ヨダレが・・・
e0325038_21425394.jpg

到着駅のホームで、おとーちゃんとすーさんがホームで出迎えてくれた。

ハグハグ。

おかあちゃん子のすーさんだから、

私が一人で出かけるのに、おとーちゃんは内心ガッツポーズしてるはず。

邪魔者がいないから(笑)

同じ、お弁当コーナーで、おとーちゃんの大好物・鯖寿司、いづうのもの。
e0325038_21465990.jpg

私は鯖寿司が苦手なので食べてないけれど、大満足のよう。
e0325038_21493556.jpg

すーちゃんにはお箸と、
e0325038_21524462.jpg

香川にはない、ドーナツ。

なぜか、いつも、持ち帰るのに神経使う土産を選んでしまう。
e0325038_21531234.jpg

クロッシェの飴。

四条通りは、人が多くて歩きにくいので、いつも一本南に入るのだけれど、

たまたま見つけた。何かの雑誌で見た真っ白のお店。お土産に喜ばれそう。
e0325038_21574842.jpg

e0325038_21562534.jpg

んん~~、よい包装紙。
e0325038_21563970.jpg

きれいに伸ばして、しまっておこう。
e0325038_21572849.jpg

友人に京都に行ってきますと言ったら、すすめてくれた雑誌。

ソニア・パークが食べた蕎麦、ときいたら、食べたくなるもので。
e0325038_2217437.jpg

もっかい、食べたい・・・。今度は鴨せいろを。
by 88sarasara | 2015-01-11 22:25 | でかける

京都、つづきのつづき

e0325038_20235913.jpg

どんな気持ちでこの日を迎えたのか、私の想像は追いつかへんくらいだと思った。
e0325038_20251139.jpg

はじめては

すーさんがまだ一人で立てない頃。
e0325038_20241360.jpg

その人が作るからこそ、服が輝く、着せたいと思う。
e0325038_20242911.jpg

その人の、すべてひっくるめて。
e0325038_20244315.jpg

そんな人に出会えたこと。

その洋服と一緒に、すーさんが育つことは、幸せだ。

すーさんの思い出といつも一緒に。
e0325038_21375527.jpg

by 88sarasara | 2015-01-11 21:37 | でかける

京都 つづき


神社から、しばらく歩いて。
e0325038_19425912.jpg

偶然とご縁が、ここに連れてきてくれた。

香川と京都がつながった。

人のつながりって、ほんとうに、不思議。

e0325038_19432457.jpg

e0325038_194419.jpg

やわらかい光が差し込んで、美しかった。
e0325038_19451359.jpg

また少し歩いて、教えていただいた蕎麦屋へ。
e0325038_19491963.jpg

1日45食の蕎麦、迷わず大盛りざるをいただく。

うすく緑がかったやさしい色。

蕎麦湯が、こんなにおいしいと思ったのも初めてだった。

表には、スポーツカーが停められていて、

隣あわせた初老のスーツの男性は、一気に食べ終わるとすぐ「ごちそうさま」と店を出てその車に乗った。

つけ、なのかぁ。

その、慣れた風のスマートな流れが、なんとも大人に見えて、蕎麦をすする背筋が伸びた。
by 88sarasara | 2015-01-11 20:23 | でかける

京都

12月初め。
e0325038_18574197.jpg
e0325038_18582459.jpg

最寄りの駅から、ちょうど2時間。

諸事情で、泣く泣くひとり旅。

それなら、貴重なひとり京都を満喫しなくては。

晴れたー。
e0325038_18585733.jpg

e0325038_1924810.jpg

2014年は年女。うま年が終わる前に、参拝しておきたかった。

北大路駅から、徒歩で鴨川沿いを北上することに。
e0325038_18595336.jpg

やっぱり、これ、渡るべきだよなーと、ピョンピョン。

なんだか、わくわくするなー。
e0325038_193203.jpg

20分ほど、ひたすら歩く、歩く。脇汗が出るくらい、あったまった。

上賀茂神社に到着。
e0325038_19113514.jpg

ああ、あいたかったー・・・神馬ちゃん。
e0325038_19122290.jpg

おみくじをひいたら、人参をお馬さんにあげてくださいと。
e0325038_19125918.jpg

はは~~、こそばゆい。かわいい~~。
e0325038_19141761.jpg

とても、きれいな目をしてる。
e0325038_1915524.jpg

これが、おみくじ。
e0325038_19161828.jpg

e0325038_19164029.jpg

e0325038_19165347.jpg

e0325038_19171170.jpg

e0325038_19172359.jpg

e0325038_19173765.jpg

e0325038_19205649.jpg

今が、我慢かぁ。きっと、よくなる。これから、よくなる。 

なんだか、気持ちが楽になった。

このころは、本当に心身疲れていて、なんだろう、ここにきて、神馬ちゃんに会いたかった。

だから、静かな神社をゆっくり歩いているうちに、ほんとうに、癒された。



いつ来ても、売り切れで食べられなかったやきもち。

今日は、時間が早いので余裕よ。
e0325038_19101242.jpg

e0325038_1951431.jpg

e0325038_1911187.jpg

おお、憧れの、この包装紙。ありがたや。
e0325038_19111373.jpg

e0325038_19323970.jpg

一個はその場でいただいて、

お土産に、包みをいくつか。

お馬さんに、背中を押してもらった。
by 88sarasara | 2015-01-11 19:37 | でかける

とりこ


ちかい、ちかい、ちかいがな
e0325038_16272026.jpg

お風呂でひとり時間を楽しめるようにと、プレゼントしてくれた防水タブレット。

このありさまですよ。

微動だにしませんよ。

すでに、いまはもう、秘密の場所に隠してしまいました。

そもそも、私がひとりでお風呂に入れるには・・・・ねぇ、おとうちゃん。


よくわからない国の字幕が付いた、ドラえもん

ちびまる子ちゃん、ばっかり。

プリキュアー、アイドルー、というわりに、その手の女子アニメを最後までみた試しがありません。

じつは、それほど好きではないのかも。

今は、テレビ放送した、千と千尋に夢中。

かれこれ2ヵ月間、毎日毎日。

台詞もほぼ覚えたんではないやろうか。

実に、ふかーい、ふかーい隠された精神世界の秘密に、わきで観ている私もハマってしまいました。

ほんとに、みてて飽きないくらい、表現豊かなすーさん。

なりきるよー。

将来、劇団にでも入りますか。

わたしと、すーさんの会話も、「アー、アー」「エー、エー」となります。
by 88sarasara | 2015-01-11 16:41 | すーさん


2016年、いよいよ小学生


by 88sarasara

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

mail
yocce1221@gmail.com

ライフログ

























検索

その他のジャンル

最新の記事

新年会
at 2016-01-23 23:48
深い森の中のような
at 2016-01-23 22:40
お正月
at 2016-01-23 22:25
しょうらいのゆめ
at 2016-01-23 10:33
翌朝
at 2016-01-23 10:20
クリスマス
at 2016-01-23 10:11
12月すーさん
at 2016-01-23 09:36
京都④
at 2016-01-17 15:52
京都③
at 2016-01-17 15:28
京都②
at 2016-01-17 15:08

画像一覧