<   2014年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ミモザ、まめごま、すーさん

e0325038_2043472.jpg

e0325038_20431522.jpg

e0325038_20433294.jpg

e0325038_20434229.jpg

e0325038_20435317.jpg

e0325038_204458.jpg

e0325038_20442999.jpg

e0325038_20444093.jpg

e0325038_20445668.jpg

e0325038_204678.jpg

e0325038_20451461.jpg

by 88sarasara | 2014-03-30 20:47 | すーさん

ごめんなさい

e0325038_2004373.jpg

e0325038_2005468.jpg


e0325038_202510.jpg

おとーちゃん、すーちゃんの影がいっぱい!!
e0325038_2023238.jpg

e0325038_20395.jpg

e0325038_2032285.jpg

e0325038_2034742.jpg

e0325038_2042728.jpg

e0325038_2043848.jpg

寄ってるよ、目が・・・・
e0325038_204515.jpg

e0325038_2051916.jpg

e0325038_2053498.jpg

ここのところ、たくさん、ブログを書いていますが、

実は、ここ数週間位、相当テンパってます。

業界的に、新年度からの大改正を控え。

何かしてないと、キツイ。

変なアドレナリンでも出てるのでしょうか(笑)

前任者から引き継いで、今まで自分がいかに守られていたのを知ります。

その人は「嫌われることはなんでもないし」とよく言っていた。

自分が変わるしかないのだけど、なかなか難しい。

e0325038_20175332.jpg

おかーさんと小競り合いの後、

柱のかげから、うつむきながら、もじもじと。

「おかあさん、さっきはごめんなさい」

あまりの、かわいらしさに

ぎゅうぎゅう抱きしめ「あいこやな、ごめんな。言いにきてくれてありがとう」

そしたら、スキップでどこかへいったよ。



大人同士も、こうやって、まっすぐに付き合えたら、どんなにいいだろう。
by 88sarasara | 2014-03-30 20:25 | すーさん

ラジオ

e0325038_18325372.jpg

私が子供のころ、母は家でミシンの内職をしていて、

BGMは必ず、毎日放送。

母の後ろで、ミシンの音と毎日放送を聴きながら私は宿題。

スジャータ~、スジャータ~。

ハナテン中古車センータ~~。

浜村淳に、角淳一、上沼恵美子・・・・

大阪にゆかりのある母の背中が笑っているのは、子どもでもわかる。

ハガキを読まれていたのも、知ってる。

苦労の多かったあのころの母は、ラジオで現実逃避していたのかな。

e0325038_1834819.jpg

私も、ラジオが好きで。

田舎には音楽を知る手段がなかったから。

ラジカセのアンテナを目一杯伸ばして、ぐるぐる回し、良い方向を探し。

学校が半日の土曜日、コスモポップスベスト10をカセットに録音する。

ラジオを聴きながら勉強し、ジェットストリームが始まれば布団に入る。

e0325038_1838158.jpg


今は、通勤途中の車の中、コニミュティーFMで流れるJ-WAVE。

流れる音楽が、たまらなくツボに入る。

落ち着いた雰囲気も、非現実で、リラックスできる。

でも、流れる時間は一部だけだし、家では電波が入らず。

しかーし、わが家にビッグニュース

有線放送に加入、もしくはauに乗り換え・・・・ながいこと思案していたゆえ、

おとーちゃんと手をたたき喜びました。

これで、携帯をBOSEにつないで、J-WAVEの流れる生活を送れそう。香川で(笑)

もー、ほんとうれしくてたまらん。

e0325038_18545594.jpg



ちなみに、今一番好きな番組は土曜日の朝の「SURF&CARAVAN」

サーフィンもしないし、ここはド田舎なんだけど

井上ジョーの番組最後の言葉で、一週間最後の出勤を乗り切る気持ちになれるのです

「Enjoy the ride! Touch the sky!!!」
by 88sarasara | 2014-03-30 18:57 | つぶやく

春休みデート、続き

e0325038_22253816.jpg

e0325038_22254985.jpg

e0325038_2226294.jpg

ひとりサイレント劇
e0325038_2226129.jpg


e0325038_22263694.jpg

e0325038_2226469.jpg

e0325038_22265866.jpg

e0325038_2227164.jpg

なかなか行儀よく食事を楽しめる年齢になってきた
e0325038_22274818.jpg

e0325038_22275944.jpg

おなかが空いて、限界だったすーさんの食べっぷりとくれば・・・
e0325038_22282256.jpg

e0325038_22285085.jpg

e0325038_2229247.jpg

e0325038_22291224.jpg

e0325038_22292465.jpg

水ーーー。着替えの有無を確認してきた。ないよ。
e0325038_22293572.jpg

e0325038_22301751.jpg

e0325038_22303287.jpg

手形アートかね?
e0325038_22304343.jpg

e0325038_22305382.jpg

e0325038_2231147.jpg

e0325038_22312572.jpg

ああ、たのしかったなぁ。わすれられないなぁ。眺めているだけで癒された一日。

e0325038_22314032.jpg

by 88sarasara | 2014-03-28 22:33 | でかける

春休みデート

e0325038_22111380.jpg

幼稚園生活は、なかなか平日デートがかなわず

春休みのある日、私は、ほんとにほんとに楽しみにしていました
e0325038_22123254.jpg

e0325038_22124365.jpg

e0325038_22125512.jpg

e0325038_2213726.jpg

e0325038_22133666.jpg

好きな人の絵を描いて、ポストに入れて、その絵は次の巡回先へと
e0325038_22134895.jpg

e0325038_22144483.jpg

e0325038_2215488.jpg

外国での巡回で描かれたものかしら
e0325038_22152552.jpg

ポストは、布団の山のてっぺん。口に投函
e0325038_22155241.jpg

e0325038_22161982.jpg

e0325038_22163641.jpg

e0325038_2217119.jpg

e0325038_22171741.jpg

e0325038_22172898.jpg

よくも、まあ、飽きもせず、登ってすべってを繰り返す・・・
e0325038_221738100.jpg

私も、登りました。こんなに豪快に布団をすべるなんて、最初で最後だわ。
e0325038_22185078.jpg

櫛でとかして、模様を描く
e0325038_22192093.jpg

e0325038_22193181.jpg

私はこれが、とても好きだった。

小さな光の列車が、生活用品の中を走り抜け、壁に投影される。
e0325038_22194419.jpg

ザルのトンネルは、どんどん影がおおきく迫り
e0325038_22204688.jpg

壁一面に
e0325038_22212461.jpg

すーさんは、まるで生きているような影に怯えてしまった。
e0325038_22221556.jpg

春休みの美術館は、こどもの声が響きわたり、いつもとは違った雰囲気。
by 88sarasara | 2014-03-28 22:25 | でかける

FU-KO basic.

e0325038_2051518.jpg

e0325038_20514514.jpg

e0325038_2052750.jpg

e0325038_20523439.jpg

e0325038_20532769.jpg

e0325038_20534933.jpg

e0325038_20535860.jpg


e0325038_20543034.jpg

e0325038_20544557.jpg


e0325038_20553798.jpg

e0325038_20562261.jpg

一冊は私が。

そして、もう一冊は、この子が大きくなったときに、贈ります。



子どもだから、引き出しからとんでもない組み合わせを選ぶ日もあります。

胸元にクマがいないと、ひらひらがないと、ピンクがないと、気分が乗らない日があります。

それが当たり前だし、思う存分にすればいいと思います。

よし悪しは別にして、

頭からつま先まで、自分の意志ですべて選ぶ、とても、すばらしいこと。



まだ4歳ですが、この子は知っています。

子どもながらに、ここまで感じているのかと、正直私自身が驚いています。

おとーさんやおかーさんと過ごす、自分の特別な日に着る、よそいきな洋服の存在を。

自分のために、誰かが、思いを込めて、作り上げた一着一着があることを。

そして、作った人の顔を、名前を、声を、やわらかな手のひらの感触を、居心地の良さを。

その洋服がとてもとても美しいことを。

4年間の、それを纏った、自分の写真が数えきれないほどあることを。


いつか、自分のためにと用意されたものから巣立つ日が来るだろう。

さみしいようで、見てみたいようで。

だけど、すーさんは、なにかの折に触れ、ふと思い出すだろう。

自分の思い出とともにある洋服を。



育ててもらったのは、わたしたちの方です。

あたらしい世界を見せてくれて、ありがとう。
by 88sarasara | 2014-03-28 21:44 | つぶやく

今日も色とりどり

e0325038_20472364.jpg

e0325038_20482447.jpg
e0325038_2048879.jpg

やってる、やってる
e0325038_20485121.jpg

まあ、おいしそうな色・・・
e0325038_2049261.jpg

e0325038_20492691.jpg

とても、きれいな春色だ
e0325038_20493773.jpg

e0325038_20495622.jpg

e0325038_2050558.jpg

by 88sarasara | 2014-03-28 20:50 | すーさん

花束

e0325038_221023.jpg

どーしても、一回やってみたかったそうな。

フローレンみたいに、お花摘みをして、

花束を作って、

花嫁さんになるの
e0325038_22101352.jpg


e0325038_2211185.jpg

e0325038_22111746.jpg

e0325038_22113215.jpg

e0325038_22114676.jpg

e0325038_22121875.jpg

by 88sarasara | 2014-03-27 22:13 | すーさん

瞬足

デビュー、瞬足
e0325038_21403048.jpg

この一年、飛んで歩いて走った運動靴がパッカリ・・・・

すーさんの毎日を支えて守ってくれて、ありがとう。

彼女が選んだのもの

わからんなぁ(笑)

でも、いーんです、本人が嬉しいなら。

自分にはかわいいものが、、他人にはそうでもないこと、

世の中には往々にしてあるものね。

こんな、どピンクを身に着けられるのも、今だけやし。

用もないのに、玄関に行っては、ニタニタしている姿、かわいいぞ。

e0325038_21465973.jpg

お出かけには、Salt Water Sandals

水遊びオッケーはすーさんにはマスト。

おすましにも使える。

やわらかく馴染むのが楽しみ。

お姫様サンダル、と彼女は呼んでおります。

e0325038_21514185.jpg

先日、神戸で買ったA.P.C.のデニム。

ハリがあって、ツヤがあって、なめらかな生地感。

そうありたい年頃なんか・・・

カットしなくても穿ける丈は、シルエットを崩さず、足をきれいに見せてくれる。に頼りたい。

大切にしたいと思わせる、手触り。

足元はプラットフォームやな。

やけに黄色に目が行くこの春。錦糸卵色(笑)のベンシモンも、このデニムに合わせたい。

トップスとバッグはキレイめで。

家族には、どしたん体育館シューズ?と。

ま、そんなもんや。

な、すーさん、なかよくやろう。
by 88sarasara | 2014-03-27 22:09 | すーさん

おもいでぶくろ

e0325038_2128143.jpg

年度末の、待ちに待ったおたのしみは、おもいでぶくろ
e0325038_2128416.jpg

e0325038_21285319.jpg

e0325038_2129186.jpg

e0325038_21291212.jpg

e0325038_2130168.jpg

e0325038_21301374.jpg

e0325038_21302664.jpg

e0325038_21303865.jpg

ええねぇ、ええねぇ、心がおどるねぇ。大事においとくけん。
e0325038_21313141.jpg

すーさんの書いたものは、絵も文字も、だいたい保存しているけれど

カバンに入れて、持ち歩くものもあって
e0325038_21324848.jpg

「おかあさんいつもいっしょにくらそう」


・・・・・・・


仕事中、カバンの中の紙切れを想うだけで、目頭が熱くなるのです

おかあさんとけっこんしたい。おとーちゃんばっかりずるい。

いやね、

いつか、衝突したり、距離を置いたり、そして、巣立って、遠くに行ったり

おかーさんは、そういう日が来ることを知っているから、泣けてくるんかな。
by 88sarasara | 2014-03-27 21:39 | すーさん


2016年、いよいよ小学生


by 88sarasara

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

mail
yocce1221@gmail.com

ライフログ

























検索

人気ジャンル

最新の記事

新年会
at 2016-01-23 23:48
深い森の中のような
at 2016-01-23 22:40
お正月
at 2016-01-23 22:25
しょうらいのゆめ
at 2016-01-23 10:33
翌朝
at 2016-01-23 10:20
クリスマス
at 2016-01-23 10:11
12月すーさん
at 2016-01-23 09:36
京都④
at 2016-01-17 15:52
京都③
at 2016-01-17 15:28
京都②
at 2016-01-17 15:08

画像一覧