浴室完成

e0325038_21405043.jpg

10月下旬、冷え込む季節の前に、滑り込みセーフで、

浴室と洗面所のリフォームが完成した。
e0325038_2142377.jpg

友達に紹介してもらった大工さん。

あちこちの痛みも、同時に手を入れて修繕してくれた。
e0325038_2144832.jpg

黄ばんだ聚楽壁を、白く塗り直したら、おどろくほどに、明るくなった。
e0325038_21473598.jpg

すべて捨てるのがとてもさみしくて、

ひとつだけ、残した、前の浴室内のタオル掛けは、脱衣所に引っ越しした。

e0325038_21531460.jpg

洗面台は絶対コレと決めていたもの。

実際、使ってみて大正解だった。

衣類の手洗いも、上靴洗いも、

すーさんが赤ちゃんなら、らくらくに沐浴できたと思う。

900mmのボウルは、ハイバックガードと両脇のパレット、が決め手だった。
e0325038_21594373.jpg

照明は、ペンダントライトに替えた。
e0325038_2202515.jpg

日用日で。

猿山修さんが手がけて、岡田直人さんが作った、という、シェード。

夜はもちろん、たいへんいい雰囲気なのですが、

朝も、昼も、うっとりしてしまう。


正直すぎる説明がおもしろくて、クスクス。

ついつい、長居していまうonline shopだったけれど、

荷物の送付元を見て、地元だということが判明してたまげた。

どうも、実店舗があるらしいので、今度探してみよう。

e0325038_2214787.jpg

大工さんに、お願いするときに、「こっちの廊下から窓越しに見て、いい感じにしたい」

などと言ってみたが

ほんとうに、いい感じになって、大満足。

やわらかく白い壁に照らされた、まっさらの洗面台に、

坪庭の木々に葉っぱ、玄関の格子、、、、このうちの大好きな部分が反射しあって映りこんでいる。

e0325038_22221878.jpg

一日に、なんども、立ち止まって見とれてしまう。


小さいけれど、あたたかく、清潔な浴室は、もうほんとう!!にうれしい。

体の芯まであたたまる。なによりも、リラックスできる。

うれしくて、2か月以上たった今も、浴室内を毎日拭きあげている。

拭けば、カビも水垢もない。心地いい運動だ。

ぴかぴかの鏡に、きらきらのシャワーヘッドと蛇口。ああ、もう、愛おしい。

前のお風呂に、申し訳ないくらい。

36歳にして、初めて、シャンプーの底がぬるぬるしていない女になった。



完成の夜は、家族全員、地域の習慣にならって、湯船の中で、うどんをすすった。

なかなか、おもしろい体験だった。




そして、すーさんは、初恋を経験した。

大工さんに、恋をした。

切ないくらいに、いじらしい、恋を。


e0325038_22393429.jpg

by 88sarasara | 2015-01-06 22:39 | つぶやく


2016年、いよいよ小学生


by 88sarasara

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

mail
yocce1221@gmail.com

ライフログ

























検索

その他のジャンル

最新の記事

新年会
at 2016-01-23 23:48
深い森の中のような
at 2016-01-23 22:40
お正月
at 2016-01-23 22:25
しょうらいのゆめ
at 2016-01-23 10:33
翌朝
at 2016-01-23 10:20
クリスマス
at 2016-01-23 10:11
12月すーさん
at 2016-01-23 09:36
京都④
at 2016-01-17 15:52
京都③
at 2016-01-17 15:28
京都②
at 2016-01-17 15:08

画像一覧