FU-KO basic.

e0325038_2051518.jpg

e0325038_20514514.jpg

e0325038_2052750.jpg

e0325038_20523439.jpg

e0325038_20532769.jpg

e0325038_20534933.jpg

e0325038_20535860.jpg


e0325038_20543034.jpg

e0325038_20544557.jpg


e0325038_20553798.jpg

e0325038_20562261.jpg

一冊は私が。

そして、もう一冊は、この子が大きくなったときに、贈ります。



子どもだから、引き出しからとんでもない組み合わせを選ぶ日もあります。

胸元にクマがいないと、ひらひらがないと、ピンクがないと、気分が乗らない日があります。

それが当たり前だし、思う存分にすればいいと思います。

よし悪しは別にして、

頭からつま先まで、自分の意志ですべて選ぶ、とても、すばらしいこと。



まだ4歳ですが、この子は知っています。

子どもながらに、ここまで感じているのかと、正直私自身が驚いています。

おとーさんやおかーさんと過ごす、自分の特別な日に着る、よそいきな洋服の存在を。

自分のために、誰かが、思いを込めて、作り上げた一着一着があることを。

そして、作った人の顔を、名前を、声を、やわらかな手のひらの感触を、居心地の良さを。

その洋服がとてもとても美しいことを。

4年間の、それを纏った、自分の写真が数えきれないほどあることを。


いつか、自分のためにと用意されたものから巣立つ日が来るだろう。

さみしいようで、見てみたいようで。

だけど、すーさんは、なにかの折に触れ、ふと思い出すだろう。

自分の思い出とともにある洋服を。



育ててもらったのは、わたしたちの方です。

あたらしい世界を見せてくれて、ありがとう。
by 88sarasara | 2014-03-28 21:44 | つぶやく


2016年、いよいよ小学生


by 88sarasara

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

mail
yocce1221@gmail.com

ライフログ

























検索

その他のジャンル

最新の記事

新年会
at 2016-01-23 23:48
深い森の中のような
at 2016-01-23 22:40
お正月
at 2016-01-23 22:25
しょうらいのゆめ
at 2016-01-23 10:33
翌朝
at 2016-01-23 10:20
クリスマス
at 2016-01-23 10:11
12月すーさん
at 2016-01-23 09:36
京都④
at 2016-01-17 15:52
京都③
at 2016-01-17 15:28
京都②
at 2016-01-17 15:08

画像一覧